Kyoto National Health Insurance Organizations
京都府国民健康保険団体連合会
テキストサイズ「大」 テキストサイズ「中」 テキストサイズ「小」
国保連合会について業務内容についてサイトマップリンク個人情報の取り組みお問い合わせ
被保険者のみなさまへ保険医療機関保険薬局等のみなさまへ介護保険事業者のみなさまへ保険者のみなさまへ 在宅保険師関係お問い合わせはこちら

京都府国民健康保険団体連合会

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る
水銀屋町620番地COCON烏丸内

Tel:075-354-9011
Fax:075-354-9099

保険者のみなさまへ

127号(2008年3月) 目次

私の健康法

“一日一動”
明日につなげる行動を
京田辺市長  石井 明三さん
私の健康法   野球のほかスキー、ゴルフなどスポーツならなんでも こいだ。ゴルフの素振り、腕立て伏せ、一日に最低一回はなにか体を動かす習慣だ。「高校時代にトレーナーから教わって体で覚えこみました。それを明日につなげる行動にしたいんです。“一日一善”というような感じです」  さしずめ“一日一動”というところだろうか。

連合会トピックス

事業計画、予算案など原案通り可決
府国保連合会通常総会
平成19年度 京都府国保連合会理事長表彰者

平成20年度

事業計画
各会計歳入歳出予算
保健士最前線

保険者国保事業紹介

好評の簡易人間ドック、腹部超音波検査も
一斉健康診断は850人〜860人が受診
被保険者数の減少に悩む
――――――――――――京都市中央卸売市場国保組合
  今年から特定健診・保健指導が保険者に義務付けられますが、当組合では従来から生活習慣病早期発見・治療のため健診事業には力を入れています。簡易人間ドック、一斉健康診断とも好評で効果を上げており、ドック受診補助も行っています。しかし、被保険者数減少の悩みは深刻です。

保健師最前線

男性の参加者を増やしたいですね 保健士最前線
井手町 栗原 清佳さん

健康長寿万歳

ゆっくり碁盤を囲むひまもありません
八幡市老人クラブ連合会会長  奥野 伊佐吉さん(八幡市)

column

80歳は何なのか
府国保連合会嘱託  亀井 励

連合会フォトニュース

新・共電システムへの移行について協議
国民健康保険をマスメディアでPR
苦情解決はコミュニケーション

連合会ダイアリー


高点数レセプトの状況


介護保険請求対比グラフ


医療費の動き



お知らせ

最新号はこちら >>

>> 122号(2007年5月)はこちら

>> 123号(2007年7月)はこちら

>> 124号(2007年9月)はこちら

>> 125号(2007年11月)はこちら

>> 126号(2008年1月)はこちら

ページのTOPへ

介護保険の苦情・相談在宅保健師の会 会員募集