Kyoto National Health Insurance Organizations
京都府国民健康保険団体連合会
テキストサイズ「大」 テキストサイズ「中」 テキストサイズ「小」
国保連合会について業務内容についてサイトマップリンク個人情報の取り組みお問い合わせ
被保険者のみなさまへ保険医療機関保険薬局等のみなさまへ介護保険事業者のみなさまへ保険者のみなさまへ 在宅保険師関係お問い合わせはこちら

京都府国民健康保険団体連合会

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る
水銀屋町620番地COCON烏丸内

Tel:075-354-9011
Fax:075-354-9099

保険者のみなさまへ

132号(2009年1月) 目次

新年のご挨拶

京都府国保連合会理事長        久保田 勇
国保中央会会長              鈴木 俊一

連合会トピックス

医療保険制度、社会保障制度の
現状と課題を学ぶ
連合会トピックス
平成20年度国保事業運営研修会
財政基盤策の拡充強化、
医療保険制度の一本化実現を
連合会トピックス
国保制度改善強化全国大会


私の健康法

人のために尽くす
私の健康法 京都市食品衛生国民健康保険組合
理事長  伊藤 義浩 氏
「感謝されるとやっぱり気持ちが癒されますね。」
と言う、伊藤理事長。
感謝の念でストレスが緩和してきたのは事実で、人のために行動することは本人にも良い作用を与え、健康に対して大きな役割を果たしている。

保険者国保事業紹介

課題は国保の財源状況改善
健康づくり事業展開で
被保険者の健康意識向上へ
保険者国保事業紹介
―――――――井手町
近年の不況は国保に大きな影響を与え、加入者の所得が上がらず国保税は伸びない状況となり、徴収率も不況の影響によりここ数年は減少傾向にあります。
健康づくり事業として「健康ハイキング」を行い、年齢を問わずに多くの住民に呼び掛け、町内の史跡を散策しながら健康づくりに努めています。

保健師最前線

保健士最前線 人と人との関係を大切に
頼られる存在を目指して
木津川市 杉田 米子 さん

優良診療施設視察研修

長野県 諏訪中央病院を視察
保健士最前線
『あたたかな急性期病院』

国保連合会フォトニュース


連合会ダイアリー


高点数レセプトの状況


医療費の動き


介護保険請求対比グラフ



お知らせ

最新号はこちら >>

>> 122号(2007年 5月)はこちら

>> 123号(2007年 7月)はこちら

>> 124号(2007年 9月)はこちら

>> 125号(2007年11月)はこちら

>> 126号(2008年 1月)はこちら

>> 127号(2008年 3月)はこちら

>> 128号(2008年 5月)はこちら

>> 129号(2008年 7月)はこちら

>> 130号(2008年 9月)はこちら

>> 131号(2008年11月)はこちら

ページのTOPへ

介護保険の苦情・相談在宅保健師の会 会員募集